スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成田山にいってきた! (⌒-⌒)

あることがあって、成田山に行ってきました。(o^∇^o)ノ

深見先生のメルマガで何回か紹介されてるので、一度行ってみたいと思っていました。
o(*^▽^*)o


お護摩の迫力はすごいですね。(▼-▼*)


さすが仏教のお寺!(* ̄∇ ̄*)

でも、ワールドメイトの神事会場や神社のほうが、「神気~!」って感じで、スカッとしてて、自分はそちらが好きですが。
♪(* ̄ー ̄)v

まあ、それは好みの問題でしょう。


そんで、気がついたのが、お護摩の祈祷料。(@@)

ここも、式階制になってます。

一番安いのが3000円。

その後、5000円、1万円、3万円、5万円と、いくつもランクがあって、一応10万円まで書いてありますが、申込用紙を見たら、その下に「□□万円」と、ブランクがあります。


つまり、上限はないのです! ∑(ノ▼ο▼)ノ

で、申し込む人はいるのか?と思ってたら、かなりいるらしいんですね。w( ▼o▼ )w


自分が参列したお護摩のときにも、

「○○株式会社 代表取締役○○殿~」

とか、たくさんの人が名前を呼ばれてましたが、その人々は10万円~数10万円のお布施をしているそうです。
(ノ ̄□ ̄)ノオオオォォォォ

そういう人がごちゃまんといるのだとか!
(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

参道を歩いていると、たくさん石碑があって、数千万円クラスの寄付した人がずらりずらり。
w( ̄o ̄)w

昭和初期の年代で、1万円とか5万円の寄付の人もたくさん。
「1000円で家が建つ」と言われた時代です。
w( ̄△ ̄;)w

そんな石碑が見渡す限り続いてる。
w( ̄▽ ̄;)w

さすがは成田山!

まあ、これは高野山でも、伊勢神宮でも同じだそうです。


数10万単位のお布施はザラなのだとか・・・w(゚o゚)w

もちろん、おかげを感じている人には、それでも安く感じるでしょう。(ー)

当然ですが・・・。


それはともかく、ワールドメイトの運営の良心的なことを、あらためて感じました。
o(゚▽゚o)(o゚▽゚)o

ワールドメイトでは、5万円以上のお玉串は、基本的にできません。

北極免因とか、よほど特別なものに限って数10万円ですが、そう何回もするものではありません。
(*"ー"*)

そんな玉串は、ほとんどの会員にとって、一生に一回きりの大イベントでしょう。(o^-^o)

それだけ、会員がお金を使いすぎないように、配慮しているのですね。(*'ー'*)

成田山の運営が普通で当たり前なのですが、それをみるといかに、ワールドメイトの良心が飛びぬけているか、よくわかりました。

☆*~゚⌒('-'*)⌒゚~*☆♪
ブログ内検索
ブログランキング
FC2Blog Ranking

にほんブログ村 哲学・思想ブログ ワールドメイトへ

プロフィール

福☆耳男

Author:福☆耳男
「ワールドメイト ブログ(blog) ちょっといい話」へようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ワールドメイトのリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。